業務内容

労働保険事務組合業務

労働保険事務組合(名称:伊予労働福祉協会)は、労働保険の事務や保険料の計算を会社や個人事業主の方にかわって行う厚生労働大臣の認可を受けた中小事業主等の団体です。
 
メリットは、下記のとおりです。

  • 経営者や個人事業主も労働保険事務組合を利用すれば労災保険に加入できます。
  • 労働保険料の概算保険料額にかかわらず、3回に分けて納付できます。
  • 手続きの時間や労力が減らせます。

労務諸問題を解決するサービス

  • 概算保険料・確定保険料などの申告及び納付に関する事務
  • 保険関係成立届、任意加入の申請、雇用保険の事業所設置届の提出等に関する事務
  • 労災保険の特別加入の申請等に関する事務
  • 雇用保険の被保険者に関する届出等の事務
  • その他労働保険についての申請、届出、報告に関する事務

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ