スタッフブログ

~令和元年度被扶養者資格再確認について~ 【提出期限:令和元年11月20日(水)】

被扶養者資格確認とは…

協会けんぽが、毎年、高齢者医療制度における拠出金及び保険給付の適正化を目的に、健康保険法施行規則第50条に基づき、健康保険の被扶養者となっている方が、現在もその状況にあるかを確認する為に実施するものです。

1.令和元年の実施について

本年度は、9月下旬から10月下旬にかけて「被扶養者状況リスト」が協会けんぽより送られてきますので、会社従業員の被扶養者資格を再度ご確認いただき、同封の返信用封筒にて、令和元年11月20日(水)までに提出する流れとなります。

2.再確認の対象となる被扶養者

令和元年9月13日現在の被扶養者の方

ただし、平成31年4月1日以降に被扶養者となった方は、確認の対象外となります。

※本年度は、健康保険法改正により、令和2年4月から被扶養者の国内居住要件が新設されることを踏まえ、現在の居住状況の確認を併せて行うため、18歳未満の被扶養者の方も含め、全被扶養者を対象として行われます。

3.確認の流れ

※↓イメージ図↓にてご確認ください。

イメージ図

4.提出期限

令和元年11月20日(水曜日)

5.その他

<健康保険の被扶養者の範囲>
健康保険の被扶養者の範囲や収入条件などは、こちらをご覧ください。

その他、詳しいことに関しては、↓協会けんぽHP↓をご確認ください。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g5/cat590/info10531

category : お知らせ | posted at 2019.8.8 | posted by 山本

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ